DB/SQL/変数の利用

Top / DB / SQL / 変数の利用

変数を利用する

変数を利用する。あるいはユーザからの入力を変数として扱う。

  • ただの変数として使う
    -- 定義する
    define foo = 100
    
    -- 使う
    select hoge from piyo
        where fuga = &foo
    
    -- 定義を削除する
    undefine foo
    
  • ユーザの入力を受け付ける
    -- 一度しか使わないとき
    select hoge from piyo
        where fuga = '&user_input'
    
    -- 同じ値を何度か使うとき
    select &&user_input from piyo
        order by &user_input
    
    • ユーザに入力が求められるのは、その変数が未定義であるとき。define 文などで定義済みであればその値で置換され、ユーザに入力が求められることはない。
  • 変数の置換の様子を表示させる
    -- 変数置換の表示を有効にする
    set verify on
    
    -- 変数置換の表示を無効にする
    set verify off
    

Last-modified: 2011-10-17 (月) 20:04:58 (2383d)