Lisp/GCLの利用(Mac OS X)

Top / Lisp / GCLの利用(Mac OS X)
  • GNU - GNU Common Lisp
  • 上記サイトでダウンロードできる最新版は [gcl-2.6.7]。でもMac OS Xではこれはビルドできないようなので、CVSのリポジトリから新しいの(gcl-2.6.8pre)をダウンロードしてインストールする。

インストール

Xcodeのインストール

  • 必須。既にインストールされていれば飛ばして良い。
    • インストールされているかどうかはターミナルで [make -v] などしてバージョンが出るかどうかで確認可能。
  • Mac付属のDVDからインストールするか、Mac Dev Centerからダウンロード(要デベロッパ登録/無料)してインストールする。

GCLのインストール

  1. CVSリポジトリから [gcl-2.6.8pre] のソースコードをダウンロードして [./configure] する。
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    export CVSROOT=:pserver:anonymous@cvs.sv.gnu.org:/sources/gcl
    cvs -z9 -q co -d gcl-2.6.8pre -r Version_2_6_8pre gcl
    
    cd gcl-2.6.8pre
    
    ./configure
  2. [info/makefile] を編集する
    • 変更前
      60
      61
      62
      63
      64
      65
      66
      67
      68
      69
      70
      71
      72
      73
      
      gcl-si/index.html: ${GCL_SI} gcl-si.texi
              mkdir -p $@
              touch $@
              -$(HTML_CMD) gcl-si.texi
      
      gcl-tk/index.html: ${GCL_TK} gcl-tk.texi
              mkdir -p $@
              touch $@
              -$(HTML_CMD) gcl-tk.texi
      
      gcl/index.html: gcl.texi
              mkdir -p $@
              touch $@
              -$(HTML_CMD) gcl.texi
    • 変更後
      60
      61
      62
      63
      64
      65
      66
      67
      68
      69
      70
      71
      72
      73
      
      gcl-si/index.html: ${GCL_SI} gcl-si.texi
      #       mkdir -p $@
      #       touch $@
              -$(HTML_CMD) gcl-si.texi
      
      gcl-tk/index.html: ${GCL_TK} gcl-tk.texi
      #       mkdir -p $@
      #       touch $@
              -$(HTML_CMD) gcl-tk.texi
      
      gcl/index.html: gcl.texi
      #       mkdir -p $@
      #       touch $@
              -$(HTML_CMD) gcl.texi
    • バグ対応のため。これをしないと make でこける。
    • 61、62、66、67、71、72行をコメントアウトするだけ。
  3. ビルドしてインストールする
    1
    2
    
    sudo make
    sudo make install

参考にしたサイト

ブログ側のエントリ


Last-modified: 2011-11-03 (木) 12:07:56 (2453d)